カテゴリ:ゆめかつどう( 136 )

山形着物初心者pt,3

初めてきものにトライしようとする
着物初心者にとって、

着物を着る場合の難関は

1 商品
2 着付け
3 お手入れ

というきものやが、お手伝いを得意とする部分と

4 所作
5 TPO

というあたりかと思います
1〜3は、金銭面が解決してくれる部分が大きいかとは思いますが
4と5は、わからない方には全くわからない話です

なので、はじめてきものに接する方と一緒になって覚えれば
「赤信号 皆で渡れば」
の、ノリで、非常に楽しくやり過ごせます

所作という部分においては
ある程度の慣れが必要ですが
TPOでしたら、こんな感じです
f0174041_16152557.png
大半の方は右半分の場合で
着付けを習おうとすることが多いかと思います

ですが、一般的に着物を着るロケーションとしては
左半分の場合が多いかもしれません

こちらのお食事会は
右半分のTPOになるかと思います

楽しいので、ぜひご一緒しましょう(^^)
f0174041_09354202.png

[PR]
by yashichi21 | 2015-02-03 16:28 | ゆめかつどう

【ゆかたDeスナップ】in花笠祭り

第二回【ゆかたDeスナップ】
------------------------------
浴衣で花笠祭りを、楽しみませんか
------------------------------
f0174041_8551410.jpg

夏本番!山形を代表する夏のお祭り「花笠祭り」へ、
ゆかたで出かけて思い思いにゆかたのスナップ写真を撮って
コチラのウォールや色んな所に投稿してください

投稿の際には、このハッシュタグでどうぞ
#ゆかたスナップ

また、「花笠祭り」へお出にならなくても
皆さんのお住まいのお近く商店街にてのお写真でも結構です

Let's join with us the yukata flash mob in your town
(on nanokamachi at yamagata)

と き:8月4日(日)5日(月)6日(火)7日(水)
ところ:花笠祭りの開場より
(お住まいの所の最寄りの町でも結構ですので、ゆかた姿でストリートスナップを撮って、投稿して下さい)

#ゆかたスナップ

投稿先

イベントウォール
https://www.facebook.com/events/1388068414740319/

山形きもの倶楽部
https://www.facebook.com/yamagatakimonoclub

ご自身のFBウォール
https://www.facebook.com/

平たい話し
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ゆがた着た写真ば、こさ皆んなして
あげでけらっしゃい( ^_^)/~~~
んだど、まぢん中も、にぎやがになっべした〜〜
和訳(お住まいの場所にての撮影で結構ですから
   お写真とって、アップして下さい〜〜)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
という事でございます

※写真をアップされる際に、ハッシュタグ

#ゆかたスナップ

を付けて頂くと、
みんなが見つけやすくて、便利です〜〜

※花笠祭りでゆかたスナップを撮影される場合
 花笠を踊る車道に入らないように
 お祭りの進行の妨げにならないように
 ご注意下さいませ

※また、ここにアップされた写真から若干数、山形のタウン誌「023」さんの、ストリートスナップに掲載されます
[PR]
by yashichi21 | 2013-07-04 08:55 | ゆめかつどう

山形でも有名な「ねえさん達」

わたくしおかげ様で、すてきなおねえさんのお知合いが
多数おいでになりまして、本当に嬉しく思っています

わたしが「ねえさん」とお呼びする定義は
①しっかりした自分の価値観をお持ちである
②自分自身の強みが、非常にビンビン明確である
③日本文化である、きものにご縁がある
という三本柱です。
山形で有名な私的な「ねえさん」お三方としましては
ヘアウィズのはるみねえさん・プランデューのしまぬきねえさん
そして、TOEIC990点の翻訳家であり通訳家であるみほこねえさんです

みほこねえさんとは、とある秘密結社でお逢いしたご縁ですが
非常に頭の回転が速くて、すっきりしたモノ言いが心地よい方です
とあるセッションで「ビジネスプランを発想しよう」という事が逢ったのですが
もう、出てくる出てくる打ち出の小槌!!(笑)!!
その瞬間にねえさんと呼ぼうと決めたんですね〜〜

さて、そのみほこねえさんがなんと!!

「カフェ de 英会話」

を始めたというではありませんか!!
日常的に英語に接する事が少ない方でも
こういうお手軽な感じで英会話に触れる事が出来るのであれば
ぜひやってみたいという方も、少なくないのではないでしょうか

「カフェ de 英会話」の開催時期は不定期だそうですが
これから、徐々にされていかれる気がしますので
興味のある方は、ぜひ、みほこねえさんとFBフレンズになって
開催情報を伺ってみて下さい

ちなみに、ねえさんはホントは「みほこさん」と
呼ばれた方が、嬉しいそうです

無理言って「ねえさん」と呼ばせてもらってますので(笑)
みなさんは、美穂子先生とお呼び下さいませ(笑)

http://www.facebook.com/mihoko.katagiri.9

動画も充実、片桐美穂子さんのHPはこちら。
http://bit.ly/12blooK

ねえさんのメルマガはこちらから
↓↓↓
http://bit.ly/Pv5oct

$山形市若葉町にある創業1647年の老舗呉服専門店・布施弥七京染店の名物専務が送るおげんキモノ( ^_^)/~~~
※写真は、ねえさんが、きものの草履を買いに来て頂いた時のお写真です(^-^)/
[PR]
by yashichi21 | 2013-04-03 18:27 | ゆめかつどう

さくらさくら

伊勢神宮詣でをしてまいりました
おかげまいりとも言うらしいですね

山形から行った訳ですが
お伊勢さんはまるで

「植木市」

のような混み具合です
きっと、毎日が植木市なんでしょうね(笑)

そして、さくらも咲いておりました
五分咲きくらいでしたかね

写真は外宮(げくう)バス停前です

$山形市若葉町にある創業1647年の老舗呉服専門店・布施弥七京染店の名物専務が送るおげんキモノ( ^_^)/~~~


個人的にさくらを見て思った事です

それは

「いきなり咲いているさくらを見てしまうと、表面的な感覚で見てしまう」

という事です

その大きな理由としては

何せ自分が未熟だから、そう思ってしまうのですがww

そもそも、山形ではさくらは、四月の下旬です

徐々に春の移ろいを感じて

庭木や草木の息吹を感じ始めて

少しずつ、春を芽で行って

いよいよさくらを見て

「感動!」

という順番なものですから

春をめでる感じがね

段階的に楽しむと、もっと楽しめる

という事です

ただ、お先に花見が出来るという嬉しさはあります

決して否定的な意味でなくて

【段階的に楽しむ事の大切さ】

という事です$山形市若葉町にある創業1647年の老舗呉服専門店・布施弥七京染店の名物専務が送るおげんキモノ( ^_^)/~~~
[PR]
by yashichi21 | 2013-04-02 06:58 | ゆめかつどう

お伊勢詣でに

人生40年で、初めて行ってまいりました
伊勢神宮!!

外宮(げくう)内宮(ないくう)の二つから構成されており
天照大御神や、昔の天皇陛下
豊受大御神 が祀られておるようです

外宮本殿前
f0174041_1792113.jpg


内宮鳥居前
f0174041_17101249.jpg


大変スケールの大きい、お伊勢さんでした
伊勢には昔から毎月朔日(ついたち)に神宮に参拝する

「朔日参り」という風習があるそうですが
その影響か、春休みなのか

とにかくヒトヒトヒトヒト

とある方から

「神様にお参りする時は、神様と波長をあわせるのよ」

と伺っておりましたが

とにかくヒトヒトヒトヒト

それ何処路じゃなく、、、、というのが
本当の所でございました

かえってか、ゆっくりお参り出来たのは
こちらの月讀宮の方でした

イザナギの宮
イザナミの宮

が祀られている月讀宮が
お参りさせてもらったおかげが深かった様な気がします(笑)

んでも、とにかく歩きますねww

山形の人間は、基本的にドアツードアで車ですから
コレだけ歩くという機会はありません

非常に貴重な体験となりました

今から名古屋に戻って、きものやさんを見て来ます
[PR]
by yashichi21 | 2013-04-01 17:17 | ゆめかつどう

不思議

かなり個人的な事を書きます
きものやさんのブログとして
これはどうなんだろう!?と思った方は
もうこの時点で、読むのをストップして頂いて結構です

先日も軽く書きましたが
この方にお逢いしてきました

f0174041_17492226.jpg


なんかね、上手に言えないけれども

「その人の前に行くと、嘘をつけない感覚」

というか

「すべてお見通しの方の前では、自分が裸になる」

ともうしましょうか

そんな気分にさせてくれる方が、こちらの先生です

誰なのかというと

仙台で45歳からエステティシャンとなり

そこから経営者として

三重県の高級リゾートホテルを

V字回復で再建に導くという偉業を成し遂げた方です

この人の前では

つまらない小細工は、全てお見通しになります

自分の役目に気づいている人は、その役目の為に

まだ、使命感を抱けていない人には、その道しるべの為に

経営者として志を立てようとしている方には、その志の方向を誘導してあげて

まだ、自分に自信を持てない人には、自信を持てるように

お話しするにつれ、その人に合わせた
絶妙のアドバイスをして下さいます

そんな素晴らしい先生と
ゆっくりと時間を共有させて頂きました

この度も、気付きを頂いてきました
この先生に、定期的にあえる今年は
もっと、自分の役割をしっかりやり通して
新しいステージを作り上げられるように
飛躍の着火材のような歳にしたいと思います
[PR]
by yashichi21 | 2013-03-30 17:59 | ゆめかつどう

今野かつこ先生と( ^_^)/~~~

f0174041_11293975.jpg

先日ココロの師匠にお呼ばれしまして
大好きなかつこ先生にお逢いして参りました
相変わらず、ツヤツヤキラキラお顔の先生で
握手させて頂き、元気をもらってきました
また、図々しくもお写真もお願いしまして
思い出深い一日になりました( ^_^)/~~~
今年はかつこ先生にお逢い出来る事が増えそうで
とっても嬉しいです
[PR]
by yashichi21 | 2013-03-29 11:29 | ゆめかつどう

お筆さん

f0174041_82317.jpg


布施弥七京染店では
みんなそれぞれ、サンキューお便りを書いています
もちろん、わたしも、ミミズはう様な字で、、、(笑)

ご覧頂いても分かるように、わたくし
大抵フデモジです

ペンがね〜、ちょっとww(笑)
筆の方が、なんかあんばいいいんですよ
[PR]
by yashichi21 | 2013-03-28 08:02 | ゆめかつどう

せいかんさん

なんかとっても、頷ける内容だったので
転記させて頂きます

-------------------------------------------------

以下・斎藤一人フォロワーのブログから抜粋
http://blog.livedoor.jp/marukan49/archives/53246381.html

一人さんも、小林正観さんの本は、たくさん購入され読書され、お話の中でも取り上げられたことがありました。また、正観さんのお話の中でも、一人さんのお話をきいたことがあります。その小林正観さんが、一ヶ月前の本日10月12日に山梨県の富士吉田市の病院で、惜しまれつつ、ご他界されました。62歳という若すぎる死でありました。死期は、ご覚悟されていたようで・・・10年前くらいの講演会でも、自分の寿命はあと10年位だと語ってられ、そのあと、それがちょっと延びた・・・とも言っておられました。また、著書などにも書いてありますが・・・正観さんの前世は石田梅岩さんという人であり、この度は、その方の誕生日に亡くなられ、石田梅岩さんは、60歳で亡くなられています。正観さんは、2年半前に体調を崩され入院生活され、回復されて講演活動などを続けられていたものの、60歳が本来の寿命だったのかも知れません。直接の死因は腎不全ということですが、過労とも言われています。年間移動距離 10万km以上。講演回数 300回以上(その他の日も、365日誰かの目の前でお話されてました)『過労で死んでいく』と、生前、仰っていた通りに逝かれました。『疲れはてて死んでいく』とのシナリオを書かれ、のんびりして長生きとはなりません。との旨も、再三述べられてきました。正観さんの本からの、死についての抜粋です。

  「肉体の死」と「存在の死」

① 人の死には2種類ある。
② 「肉体の死」と「存在の死」
③ 「存在の死」とは、その人の存在を全ての人が忘れてしまった時。
④ 存在していた事を仮にたった一人でも覚えている間は、生きている。
⑤ 「肉体の死」は避けられませんが、お釈迦様、キリスト、ソクラテス・・・
  心の中ではみんな生きている。
⑥ 私達の人生は、いかに肉体的に長生きするかではなく、
  いかに自分の存在を証明する何かを残していくか、ということに尽きる。
⑦ その人がいかに人に喜ばれる存在であったか、それを問われている。
⑧ 業績や名声や地位などではなく、「人に何をどれほど与えたか」です。

正観さんのいう「存在の死」は、正観さんには訪れないことでしょう。正観さんの本もずっと残っていくことでしょう。正観さんは、亡くなられる前日までも、東京のお仲間の会社さんが主催された”上高地ツアー”に、一泊二日(10月10日、11日)で出かけてられてました。上高地では、2年半前に体調を崩されてから今までに無いほどのお元気さで、約2キロの上高地の散策も元気に歩かれ、夜の茶話会では、最近ドンドン体調がよくなって来ましたから、今まで控えていた5時間講座を復活させます!とか、忘年会もやりましょう!!とか元気と気力がみなぎってこられた様子だったそうです。そして、翌日の昼にツアーは解散し、自宅に戻られた正観さんが次の日の早朝(10月12日、午前5時38分)に、旅立たれました。正観さんのシナリオ通りの『理想の死』であったと思います。ご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに正観さんから教えをもっともっと勉強し咀嚼し、この唯一無二の真理を具現することと、たくさんの方が笑顔になれるように努めることを誓いとしたいと思います。それこそが、正観さんに捧げる最大の感謝報恩であり、最高の供養となるものと考えてます。
[PR]
by yashichi21 | 2013-02-14 10:24 | ゆめかつどう

おおしまさんのMSでした

この人の講演会に行ってきました
いわゆる「モチベイター」ですね

f0174041_84087.jpg


非常に意識の高い人が集まるような場所です
塩梅が良かったでした

そのセミナーでもメモです
ご笑覧下さいませ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
15年前・ニッソウケンで開眼

夢中で学ぶ

自分の思う様になる人とならない人
輝く人と、そうじゃない人の違いは

【使命感の有る人】
【覚悟の違い】→特攻隊の遺書!!
【自分に対する思い込みの違い】→スイッチオン!!

【感謝出来る人】


可能性を引き出すリーダーになる

【お金持ちより、ひと持ち&ゆめ持ち】→廻りが共感する!!

人生一回限り

いつ死んでも良いように、精一杯生きる

【強烈な人たちの集まり】→何かが変わる!!

恐ろしい強烈な人たちを、二年間で作り上げる

そんな吉田松陰が研究されている

総理二人・大臣7人・革命家数名を産み出す


【志を教えた】→この命を、何に使うのか!!

【生き様を見せた】→自分の背中で語る!!
[PR]
by yashichi21 | 2013-02-07 08:41 | ゆめかつどう


www.kimonokinenbi.com   山形市若葉町にある創業1647年老舗きもの専門店の徒然日記。十一代目の店主が父親で、母親の女将、兄の店長、兄嫁のゆきさん&女性従業員と営む着物専門店。


by yashichi21

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

カテゴリ

全体
個人的に徒然
弥七的徒然
趣味的徒然
時事ネタ徒然
弥七のスタッフ紹介
今月の提言
ゆめかつどう
弥七の逸品
きものアレコレ質問
今日のポップ
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

笑い飯
from 子ども服
笑い飯
from 次世代自動車振興センター
笑い飯
from 通信販売 服
笑い飯
from シークレット アイドル
だから何ね?!
from さしより
悲しいな、三沢光晴
from Anything Story
三沢光晴
from じゅりの日記

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
着物・和装

画像一覧