<   2013年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

本日は5/29ということは、呉服の日

グッドモー帯ング( ^_^)/~~~
今日も最幸の壱日が始まりました
さて、本日は5/29ということは、呉服の日でございます
本日布施弥七京染店では、一斉棚卸しですが
10時から3時まで「名物専務・本気のそろばん」をお出ししますよ~
f0174041_6351797.jpg

自分の役割を、全力で全うする1日!自分が輝く日になります!!
それでは、今日も張り切っておげんきもの( ^_^)/~~~
[PR]
by yashichi21 | 2013-05-29 06:34 | 弥七的徒然

血赤珊瑚&プラチナの指輪50万円

今回も、土佐の高知の銘品を紹介ぜよ!
f0174041_9134694.jpg


という事で、前回に引き続き素晴らしい
高知県珊瑚の血赤珊瑚の指輪を紹介します

f0174041_914442.jpg


そもそも血赤珊瑚とは
日本近海、特に土佐湾の水深100~300メートル程の深海に多く生育してます。
あまり大きくならない種類で大きければ大きいほど希少価値があります

珊瑚の原木から削り出して
形を生成して行きます
原木はこんな感じです

f0174041_9134843.jpg


実際に原木の状態で
中の赤さの具合とかは
ある程度だと分かるのですが
詳細は削ってみないと分かりません

そして世界的にも古今東西問わず、血の色を想像させる宝石珊瑚の赤い色は、
出産の神秘さや幸福な結婚、豊かな人生を象徴するものと尊敬され、
災難や病気から人々を守る霊力があると信じられていました。

古代ローマ人は、子供の幸運と成長を願いゆりかごや首にかけ、
兵士はお守りとして肌身につけていたと伝えられています。

現在でも、子どもの成長や妊婦さんのお守りとしてや
花嫁道具の一つとして重宝されています。

f0174041_9134770.jpg


色の濃さ・深さ・均一さ・きずなど
色んな項目はありますが
この写真のように綺麗な状態のモノは
非常に高価です

そして、今回ご紹介する商品は
コチラでございます

結論から言うと
50万円にての、大ご奉仕です

f0174041_9144723.jpg


布施弥七京染店でただ今使用しております
BASEさんの上限金額は、前ですと100万円だったのですが
この度、50万円が上限金額になってしまいました

という事で、今回限り
84万円の商品ですが
こちらを50万円にての大ご奉仕です

珊瑚の大きさは、丁度1cm程度
赤の具合は、とても深く濃く丸く
とても状態の良い一級品です

f0174041_914442.jpg


珊瑚の脇には、二つのダイヤモンドも輝いております
f0174041_9133765.jpg


赤の濃さが、半端ないですね
f0174041_9133524.jpg


こういう逸品というのは
いつも沢山ある訳ではありません

逆に、こういう商品がじゃんじゃん出てくることは
なくなって来ています

今から自然環境を大切にしていこうという動きはあれど
昔のように、綺麗な海に戻る事はかなり困難です

海洋環境を考えると
珊瑚というきれいな自然から出てくる資源は
ドンドン少なくなってくるという事です

この環境下で、この血赤珊瑚指輪は
最高にお得な逸品になります
f0174041_9144723.jpg


たった一点の指輪です
ぜひ、この機会に、アナタのお守りとして
手に入れて下さい

f0174041_9133765.jpg

[PR]
by yashichi21 | 2013-05-23 09:35 | 弥七的徒然

高知県珊瑚のお念珠・48万円

f0174041_6485013.jpg

今回ご紹介の商品はコチラぜよ

f0174041_6464455.jpg


珊瑚の念珠をご紹介致します

さて、日本で一番珊瑚で有名な県は
ココなんです
f0174041_6485013.jpg


そう、高知県!
ココでは、昔から質のいい珊瑚を提供して来ました

そもそも高知県の特産品の中でも評価が高く、
なかでも「血赤珊瑚」は「トサ」の代名詞で世界中から注目されています。

日本で初めて宝石珊瑚が発見されたのは19世紀の頃。
土佐藩の地理、産物を記録した文献「南路志」によると、
この頃にはすでに室戸沖や足摺沖で、漁業のかたわら珊瑚が採取されていたようです。

しかし土佐藩では幕府への思惑があってか、
珊瑚の所持や販売を禁止し、藩に差し出すお触れを出しています

ところが、その政策にも係らず、もっぱら密猟で捕られていたようです。
高知県は、豊富に宝石珊瑚が採取できたことと、
優れた加工技術の伝承を背景に、
全国の珊瑚業者の約8割が集積する珊瑚業界の中心地です。

じゃ〜、珊瑚って、どういうのよ!?

f0174041_6461623.jpg


はいこんな感じです

何コレ!?

正直な感想かと思いますが
コレが、珊瑚の原木です

コレを磨いて、色んな形に加工して行きます

f0174041_6455927.jpg


世界的にも古今東西問わず、血の色を想像させる宝石珊瑚の赤い色は、
出産の神秘さや幸福な結婚、豊かな人生を象徴するものと尊敬され、
災難や病気から人々を守る霊力があると信じられていました。

古代ローマ人は、子供の幸運と成長を願いゆりかごや首にかけ、
兵士はお守りとして肌身につけていたと伝えられています。

現在でも、子どもの成長や妊婦さんのお守りとしてや
花嫁道具の一つとして重宝されています。

f0174041_6464455.jpg


その花嫁道具の中でも、一番ポピュラーなのが
本連のお念珠です

本来お守りとしてのお念珠を
世界的にお守りとしてもたれている珊瑚を使って
作り上げたお念珠は、最幸のお守りです

私が今まで見た中で
一番高価なのは、こちらの逸品です

f0174041_6442425.jpg


時価、何億円という値段がつくと思います
一つ一つが、指輪の材料になる様な大きい珊瑚で
息を呑む様な素晴らしさです

また、珊瑚はお念珠だけでなく
宝飾品にも加工されます

f0174041_6445788.jpg


f0174041_6444581.jpg



赤だけじゃなく、白の珊瑚も

f0174041_6452875.jpg


そして、宝飾品のみでなく
美術品も作られています

f0174041_6454522.jpg


こんなにバリエーションのある珊瑚の素晴らしさは
日本の技術ならではです

その高知県珊瑚さんのお念珠

f0174041_6464455.jpg


宗派を問わない八宗用のお念珠

限定3本のご提供です

f0174041_647282.jpg


お申し込みは、こちらから

http://www.kimonokinenbi.com/ippin/201305post-14.html
[PR]
by yashichi21 | 2013-05-21 07:04 | 弥七的徒然

根付け開始( ^_^)/~~~

今週末に向けて
今から根付け開始します〜〜
f0174041_14524950.jpg

[PR]
by yashichi21 | 2013-05-20 14:52 | 弥七的徒然

おもむろに

f0174041_941850.jpg

[PR]
by yashichi21 | 2013-05-20 09:05 | 弥七的徒然

ウチのルーキー・井上あやえちゃん

人の成長とうのは、
そんなにすぐに感じられる物ではないと思います

アサヒ印刷・岩見社長がおっしゃるように
「タイムラグ」があると思うんです

体質改善を計っても、そんなすぐには体質は変わりません
でもあきらめないで続けていると、きっと良い方向に向かうんです

問題は、良い方向に行く前に、
やめてしまうという事です

この度、ウチのルーキー・井上あやえちゃんが
本当に成長したな〜と、心から感じました

f0174041_18453261.jpg


入社した一年前頃は、非常におくゆかしさが満載でした
なかなか自分が出せずに、頭の上の虫を追い払う様な日々

お客様のお宅に訪問して
人間関係を築こうとしても、全く暖簾に腕押し

廻っても廻っても、ルス宅続き
たまに合えた人でも門前払い

念願のお母さんにあったかと思うと
「ウチ結構です」といわれて
増えて行く訪問のトラウマ

全然見込のお客様を創り出せず
「これでは、郵便屋さんと何が違うの!?」
と、私も彼女も感じてしまう始末

悔しい思いをして涙した事も、数回では足りません
わたしと話していても、自分が出せなくてもどかしくなり
涙した事も数回では足りません

お客様のお宅に訪問し、叱責されて
なきながら帰ってくる事もありました

きっと、悔しかったでしょう

そんなウチのルーキー・井上あやえちゃんが
先日入った新人のあべさんに、アドバイス

前日の報告を聴いて、起こった事に対して
的確なアドバイスをしていました

【あやえちゃん、成長したな〜〜】

心の底から感じたので、ココロを込めて
ウチのルーキー・井上あやえちゃんを賞賛しました

人が成長して行く様を見ていると
本当に嬉しいですね

昨日は【あやえちゃん、成長したな〜〜】と
ウチのルーキー・井上あやえちゃんを改めて素晴らしいと思った一日でした

営業でも何でも
成果は求められます

経営も同じだと思います
成果も求められますし
利益も求められます

経営者として
当然税金を納められるように
利益を出して、納税して
社会に貢献する事は
経営者の使命だと思います

今布施弥七京染店は、創業400年に向かって
お客様・お取引先様・従業員一同
明るく元気に邁進中です

もちろん、足りない物も多くあります
でも、正しい方向へ体質改善をし

効果を期待しながら
あきらめないで
牛歩でもしっかり
歩んで行こうと決めています

今回のあやえちゃんの件で
改めて再認識しました

あやえちゃん、素晴らしい!
[PR]
by yashichi21 | 2013-05-19 18:45 | 個人的に徒然

これが染め上がり

f0174041_9113721.jpg

[PR]
by yashichi21 | 2013-05-17 09:11 | 弥七的徒然

改めて思う

昨日は久々に4号線を、白石から仙台へと走りました
久しぶりにというとですね、え〜〜〜、二十年ぶりですかね(笑)
学生時代、仙台大学へ通う際に度々通っていた記憶があります

ロードサイドには、沢山のお店ができていて
とっても賑やかになっていて、とても驚きました

何処の土地でもそうでしょうが、未開拓の地に新しい商業施設が出来て
どんどん田んぼがなくなって行き、土地の文化が平均化されていく気がします

わたくしの店は昔で言う、羽州街道沿いにあります
江戸時代には栄えた通りダッタと思いますが、今は通勤の渋滞くらいで
商店街だった面影も、羽州街道だった面影も
残っていなくなりました

今ある店の前の面影としては
通り沿いにあるお店(お宅)の間口がニケンハンである事くらいです

私の店は、ず〜っとこの場所で
商売をさせて頂きました

コレからも、ず〜〜っとこの場所で商売を続ける所存です
今年で創業366年目

おかげ様で、とても永い間商売を続けさせて頂いております
これも、代々のご先祖様が、商売のタスキを繋いでくれたおかげです

布施弥七京染店の菩提寺にはしっかりと過去帳が残ってあり
代々ご先祖様がおいでな事を証明できるわけであります

その頃の商売と、今の商売の違いって
何なんだろうと考えたりします

商う商品は、繊維という訳で
今と大差はない

でも、染め屋さんという製造業から
仕入れ販売業に転換した事は、大きな違いかも知れません

でも、間違いなく変わっていないのは
人が売っているという事です

きものは、自動販売機で買う様なものではありません
信用のおける人に相談して
自分のニーズや使い方に最適なものを提案してもらう訳です

結局は、人が商いをお手伝いしているという事が
先祖代々させて頂いて来た事だと思います

実は今月、布施弥七京染店は本決算を迎えます
そして来月開催される経営計画発表会へ向けて
経営計画書を、ゼロベースから作り上げています

「山形で、あそごさまがせだら、だいじょぶだ!」
と思って頂ける店になるように

「あの店、なんか元気あるね!」
と、感じて頂けるように

そして
「山形できものやといえば、あそこでしょうね」
と、沢山の方に仰って頂けるように

元気な店作りをして行きたいと
改めてココロの帯を締め直す次第です

今日も天気が最高です
張り切っておげんきもの( ^_^)/~~~
[PR]
by yashichi21 | 2013-05-17 08:56 | 弥七的徒然

ひとりさん

ひとりさんの話しの中でも
随分、偏ったお話です
https://www.youtube.com/watch?v=nv1Nnh1Ha5o
[PR]
by yashichi21 | 2013-05-14 23:34 | 弥七的徒然

割っちゃダメよ!

布施弥七京染店美術館の商品です
Part.3

ボタン柄の急須です

f0174041_15202598.jpg


急須って、上手に丁寧に扱わないと
とっての部分に負荷がかかりやすいんですよね

急須の柄で牡丹って、非常に珍しい気がします
[PR]
by yashichi21 | 2013-05-10 15:19 | 弥七的徒然


www.kimonokinenbi.com   山形市若葉町にある創業1647年老舗きもの専門店の徒然日記。十一代目の店主が父親で、母親の女将、兄の店長、兄嫁のゆきさん&女性従業員と営む着物専門店。


by yashichi21

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

外部リンク

以前の記事

2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

カテゴリ

全体
個人的に徒然
弥七的徒然
趣味的徒然
時事ネタ徒然
弥七のスタッフ紹介
今月の提言
ゆめかつどう
弥七の逸品
きものアレコレ質問
今日のポップ
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

笑い飯
from 子ども服
笑い飯
from 次世代自動車振興センター
笑い飯
from 通信販売 服
笑い飯
from シークレット アイドル
だから何ね?!
from さしより
悲しいな、三沢光晴
from Anything Story
三沢光晴
from じゅりの日記

検索

タグ

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
着物・和装

画像一覧